霰(あられ)の降る夜に・・・(京極為兼4コマ)

霰の降る夜に… 京極為兼big

(クリックすると拡大します)


京極為兼の歌「閨(ねや)の上は 積もれる雪に 音もせで 横ぎる霰(あられ) 窓叩くなり」『玉葉和歌集』冬・1010 の歌から想像された情景を4コマ漫画にしてみました。
単なる歌の解説というかんじで、今回もオチがつけられませんでしたが(^_^;) 

久しぶりにアナログ線画で、描いている最中ずっと幸せでした☆☆左のナワアミもアナログ。描いている間は職人仕事をしているみたいで、夢中になっていました。

色々ソフトを試してみたけれど、やはりアナログ線画に戻ると思います。幸せ感が違いすぎる…!


| HOME |